2013年5月16日木曜日

道の駅「吉野路大塔」で星空を撮影してみた!



大阪のくすんだ星空に嫌気がさして家を飛び出したんだ・・・


向かったのは道の駅「吉野路大塔」という所。奈良県五條市大塔町にあります。大阪から車で1時間半ぐらいで着きました。


大阪から家を出る時にあまり星が見えなかったので大丈夫かなと思ってましたが、道の駅について空を見上げたらあまりの星の量に腰が抜けました。



魚眼レンズで撮影道の駅 吉野路大塔 #01
20 secƒ/3.5ISO 220010 mm D7000 トキナー10-17mm




星空に小屋を入れてみる
道の駅 吉野路大塔 #03
25 secƒ/4ISO 220016 mm D800 Nikon16-35mm
フィルター Kenko プロソフトンA 使用



山の上の曇が綺麗だ
道の駅 吉野路大塔 #05
25 secƒ/4ISO 160016 mm D800 Nikon16-35mm
フィルター Kenko プロソフトンA 使用
Lightroomの段階フィルターで山の辺りの光害を落として色温度を調整



奈良の星空素晴らしいっす!
大阪からちょっと離れただけで、これだけ光害が減るとは思いませんでした。

もっと探せば良い星景写真が撮れる場所があると思います。


ちなみに道の駅「吉野路大塔」は複合施設で、温泉や宿泊施設やプラネタリウム館などもあるので、今度は昼間に行ってみたいですね。

2 件のコメント:

ゆっきー さんのコメント...

こんにちは。

一瞬明け方の空と北斗七星が美しいと思ってしまいましたが、光害なのですね(^^;
星撮りには邪魔な光もこう組み合わせるとまた違った表現になりますね。
素晴らしいです。

kiyoshi mikoshiba さんのコメント...

ゆっきーさんへ

コメントありがとうございます!

最近フィルムで写真を撮ることも多いですが、デジタルの強みは後で簡単にいろいろいじれる所が利点ですね。

大阪の光害はなかなか強力で、星撮りをされてるサイトを覗くと、昔より確実に肉眼で見える星の量が減ってきていると嘆いている方が多いです。

夜の0時以降は光害も減るようです。星撮りはいろいろ条件を揃えないといい物が撮れないので、まだまだ精進したいと思います!

Related Posts Plugin for   WordPress, Blogger...