2014年5月24日土曜日

古くなったVAIOノートのHDDをSSDに換装してみた!

6年前に購入したVAIOノートのHDDをSSDに換装してみました。

P1000263

このVAIOノートはヨドバシカメラ梅田店で2009年にオーダーメイドで購入しました。しかもオーダーした日がバレンタインデーだったので、当時彼女のいなかった自分へのプレゼントのつもりで、いろんな物を追加してBTO(カスタマイズ)を奮発した思い出があります。

発表された当時のVAIOノートの記事
ITmedia 秋冬モデルでラインアップを一新し、モバイルPCながらBlu-ray Discドライブを内蔵した新「VAIO type T」。その実力を垣間見た。

VAIOノート typeTのスペック
SONY 公式HP 「typeT」

私のVAIOノートの型番は「VGN-TT91JS」ですが、HDD120GB、DVDドライブ、ワンセグ、指紋認証、メモリ4GBなどにBTOした物で、ながらく愛用してきたのですが、NikonのD800というカメラを購入してRAW現像するようになってから、マシンパワーの不足を実感するようになり、さらに追い打ちをかけるようにHDDの調子が悪くなってしまいました。なのでmouse computerでBTOして新しいタワー型パソコンを購入してそちらを使っていたのでVAIOノートの役目は終了していました。

しかし、5月のゴールデンウィーク中に富士山撮影旅行で車中泊をしている時に、結構時間を持て余す事があったので、DVDを見れたり、カメラで撮ったデータをノートに移してカメラの液晶よりも大きい画面で画像を確認出来たらいいなと思いました。

そこで新しくノートPCを買おうかと思いましたが、もちろんそれなりの物を買うと値段もそれなりになります。WindowsのSurfaceなんかも候補に入れましたが、こちらはドライブも無いですし、下位モデルは私のしたい事が出来ない可能性もあったので、それならVAIOノートの逝きそうなHDDをSSDに換装してしまおう!という結論に至った訳であります。

実際にVAIOノートを空けてHDDにアクセス出来なければ換装出来ない訳ですが、自分でネジを外したりしても、HDDにアクセスする方法がわかりませんでした。しかし、ネットには先人の知恵がしっかり残っているものですね。

参考にしたサイト
SONYが基本的に好き

参考にした記事
VAIO typeT(TTシリーズ)の本体を分解(前編)
VAIO typeT(TTシリーズ)の本体を分解(後編)

このサイトの記事が無ければ断念してたと思います。ありがとうございます!!

そして今回は元のHDDのデータを完全にSSDにクローンして換装する為に、クローンが出来るフリーソフトの「EaseUS Todo Backup Free」を使用しました。

クローン方法の参考にした記事
PCマスターへの道 「EaseUS Todo Backup HDDコピー・クローン作成

こちらも大変参考になりました。ありがとうございます!!

そして今回換装用に用意したSSDがこちら
Amazonリンク
新品価格
¥13,980から
(2014/5/24 23:25時点)
SSDはMicroSATAの3.3Vの物を選ばないとダメのようです。

あと元のHDDからクローンを作る時にノートPCとPSB接続させる為のケース
新品価格
¥1,200から
(2014/5/24 23:26時点)

こういうのはド素人なので、いろいろ調べて無難な物を選択しました。

さあ準備は整った、レッツトライだ!!


まずは元のHDDからSSDにクローンを作成する事からはじめましたが、これがなかなか上手く行きませんでした。一度目はクローン作成中にブルー画面が出てOSを強制終了することに。2度目はクローン作成中にクローンソフトのフリーズでOS強制終了。もうダメかなと思いましたが、HDDのチェックディスクを実行してからデフラグをかけて、クローンを作成すると最後までトラブル事もなくクローンを作成することが出来ました。やったね!!

ここまでくれば後はノートPCを開けてHDDをSSDに換装すれば終了です。

前述のサイトを参考にVAIOノートを開ける事が出来ました
P1000256

写真の手前側のTOSHIBAと書いてあるのがHDDです。HDDを固定するカバーは外した状態です。

HDDを外してみる
P1000257

結構簡単にコネクタから外す事が出来ました。

元のHDDとSSDを比べてみる
P1000258

左が元のHDDで右がSSDです。HDDにはゴムカバーが付いているので、それをSSDに移し替えました。

SSDをコネクタに差し込んでカバーをかけて入れ替え終了
P1000259

そしてVAIOノートをキーボードを元に戻してネジを3本だけ仮止めしてから、とりあえず電源を投入すると...動きました!!

仮止めしていたネジをすべて締めてVAIOノートを元の姿に戻しました。WindowsはVISTAが入っていますが、Windows Updateも成功したのでこれから問題なく使えそうです。

HDDからSSDに変えると爆速になる、という記事をよく見かけますが、自分のVAIOノートに関してはそれほど速くなった印象はありません。まあ今使っているデスクトップはシステムドライブがSSDでCPUはCorei7の3.5GHzで16GBのメモリを積んでますから、それと比べると遅いっていう印象になってしまいますが、VAIOノートが復活してちゃんと使えるようになったというのが凄く嬉しいです。

これで撮影旅行で車中泊した時にいろんな事に使うことが出来るかと思うと夢が膨らみます!!

0 件のコメント:

Related Posts Plugin for   WordPress, Blogger...